医院ブログ

2020.03.29更新

こんにちはni

 

今回はフロアフロスという商品のご紹介ですstar

 

世の中にあるデンタルフロスの中で唯一、

「歯ぐきを健康にする事」

を目指してつくられました!!

 

なぜ歯ぐきに当たっても痛くないのか?

 

その秘密は4つの発見から開発されました。

 

①隠れた菌がごっそり取れる

 細かな繊維にちりちりうねるアフロ加工。

 細菌がしっかり絡みつきます。

 

②歯ぐきにやさしく傷つけない

 何度も実験を繰り返し、操作性・除去率の点で

 最適な繊維数は384本とわかりました。

 歯ぐきにやさしく当たり傷つけません。

 

③フロス研究の第一人者が推奨

 繊維がフワッと広がるためには、

 ワックスは多すぎると広がらず、

 少なすぎると歯間に入れにくくなります。

 絶妙なワックス量を発見しました!

 イタリア・ジェノバ大学の教授も推奨。

 

④Made in ITALY

 繊維とファッションの街ミラノ産

 高品質で丈夫な素材だから、

 使用中に切れません!

 

その結果、歯肉縁下に入れても

痛くないフロスができたのですihiglitter

 

以前、フロスを習慣にしている人はあまりいませんでしたが、

最近では急速に増えています。

 

歯ぐきの汚れをそのままにしておくと、

歯周病の原因になり、

歯周病が全身の健康にも悪影響を与える事があります。

 

このフロアフロスは痛くないので、

歯ぐきに優しく毎日使いたくなる商品です!

 

是非一度お試しくださいflower2

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2020.02.28更新

こんにちはni

 

今回は食後に酸っぱいという不快症状が出たり、

非器質的逆流性食道炎や呑気症による

お口の中の酸性化に対応した商品をご紹介致しますstar

 

エクセレントブレス タブレットPH±

名前の通り、さっと取り出せる便利なタブレット状ですnote

 タブレット

飲食後は口腔内のphが酸性に傾いて、

歯が溶け始めます。

虫歯菌にとって、この酸性の環境は住み心地最高なのですun

それでも虫歯になると限らないのは、

唾液がを洗い流し中和して、

溶け出した歯の表面を元に戻しているからです!!

唾液がいつもお口の中を守ってくれていますflower

 

そして、この商品は、

口腔内を素早く酸性から中性に戻し、

不快症状を改善しますnote2

しかも、

このタブレットで中和すると

虫歯菌歯周病菌を増やさず、

予防も出来てしましますgya

 

食後に限らず、

唾液の分泌量が低下している時、

口の中が不快な時

さっと口に含んで舌で転がして下さい!

 

天然ホタテ貝カルシウムが

PHを素早くコントロール、

天然レモン果汁が

唾液の分泌を促し、口臭も抑制しますglitter3

いつもサラサラで清潔に保つ事が出来ますnico

是非お試しください。

 

まずは当院で唾液の量や質など

簡単にチェックが出来ますので、

お気軽に体験してみて下さい flower2

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2020.01.21更新

こんにちはihi

 

2020年もみどりデンタルクリニックを

宜しくお願い致しますmouseglitter3

 

さて!

お正月といえば「お餅」ですよねーーーnote

日本人の大好きなお餅heart

そんなお餅も注意しなければなりません!!

 

東京消防庁管内では、平成26年から平成30年までの

5年間に、なんと500人近くの方が

お餅を喉に詰まらせて救急搬送されています汗

特に今の時期、1月に事故が多いという事です!

 

お餅は口や喉の温度によって、

餅自体の温度が下がると硬さが増し、

くっつきやすくなります。

 

高齢者は咀嚼(そしゃく)力や飲み込む力が低下し、

唾液の分泌も少なくなる為、

食べ物をしっかり噛んでスムーズに飲み込む事が難しくなり、

窒息事故が起こりやすく、

注意が必要です!

 

高齢者だけではなく、お子様のいるご家庭も

十分注意して下さい!!

 

dire注意するポイントdire

●食べやすい大きさに切る

 

●餅を食べる前に、先にお茶や汁物で喉を潤しておく

 

●急いで飲み込まない

 

●口の中でよく噛む

(唾液とよく混ぜる事が重要)

 

●しっかり飲み込んでから、次の一口へ

 

●周囲の方は食事の様子を見守る

(一人で食事をする場合は特に注意)

 

窒息は一瞬です!

外気から酸素を取り込む事が出来なくなり、

数分で意識を失います。

 

脳への酸素供給が途絶えると、

脳に回復不能な障害が起こってしまします。

 

自分は大丈夫と思わずに、

気をつけましょう。

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.12.16更新

こんにちはni

今回は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)についてです。

 

高齢者にとって肺炎は死亡につながりかねない病気です。

 

誤嚥性肺炎とは、

高齢のため飲み込み能力が衰えたところ(嚥下障害)に

口の中が汚れ、虫歯による繁殖した細菌が

肺や気管支に入って発症するものです汗

 

その飲み込む力を保つための運動をご紹介致しますglitter

 

口腔ケアマウスピュア

 

これは新しい開口筋トレーニングです!! 

 

東京医科歯科大学大学院

医歯学総合研究科

医歯学系専攻老化制御学講座

高齢者歯科学分野 准教授

戸原 玄(とはら はるか)先生 

 

先生の動画をご紹介致します。

 

開口筋トレーニング動画

 

嚥下力(飲み込む力)は、とても大切です。

練習しましょうgya

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.11.05更新

こんにちはni

 

今回は

レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019

のご紹介です。

 

何のキャンペーン?と言いますと、

毎年11月は

口腔ガン撲滅キャンペーン月間となりましたbutterfly

 

口腔がんは、お口の中にできるがんの総称です。

 

舌がん・歯肉がん・口腔底(舌の下)がん・

頰粘膜がん・口蓋がん・口唇がん

 

そのうち日本人に多いのが舌がんです。 

 

口腔がんを未然に防ぐには?

 

right arrow口内炎が2週間以上治らない

right arrow口内炎の部分から出血がある

right arrow抜歯した傷が治らない

right arrow入れ歯が当たってできた傷が治らない

right arrow口が開きにくくなった

right arrow舌が動かなくなった

right arrow白っぽいできものがある

right arrow赤くただれたところがある

right arrow触ると硬いしこりがある

 

まずは日常的に鏡で口の中を見ましょう!

 

このリストで3つ以上当てはまる場合があれば、

検査をおすすめします。

 

口腔がんは、胃や大腸に比べれば早期発見が

容易ながんです。

 

そして、セルフチェックも大事ですが

自分では裏側の奥や、奥歯の舌側の歯ぐきは

見る事ができません!

 

異常を感じていなくても、

半年から1年に1回は必ず検診を受けましょうstar

 

『人生』の

食べる・話す・味わう

を守りましょう。

 

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.10.09更新

こんにちはni

今年2月に水素ガス吸入のご紹介をさせて頂き、

今まで吸入式で使用してきましたが

10月からポンプ式を導入しましたglitter3

 

水素ガス濃度が

10000ppmから38000ppm

にパワーアップ!!

 

炎症部位に対して内部から炎症を引き起こす

活性酸素を除去する事で

炎症を抑制する治療に役立てたいと思っています。

 

活性酸素とは、

空気中の酸素は体内に入って活性酸素という物質に変身します。

体内に侵入してきた細菌などを

排除する良い作用を持っていますが、、、

 

一方で、大量に生成されると体をサビさせてしまう原因です。

 

細胞がサビていくと、

内臓や皮膚、骨などのあらゆる組織にダメーシを与えます。

老化やガン、生活習慣病などにつながるといわれています。 

 

水素ガスを吸入して活性酸素を除去していきましょう!

 

 

ポンプ式はポンプで押し出すことにより

自然呼吸で水素を吸入する事が可能です。

水素は吸入で直接粘膜から入り、

血液に溶け込み、

体内を循環しながら

あちこちに吸入されていきます。

 

是非、ご相談くださいflower2 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.08.31更新

こんにちはni

今回は歯髄細胞についてです。

 

ご存知でしょうか???

今、再生医療の期待は歯髄細胞に集まっています 。

 

再生医療とは、、、

人間の身体にもともと備わっている「再生治癒力」を利用し、

病気や事故などで失われた組織や臓器を、

自分の身体にある細胞(幹細胞)を用いて

元通りの形や機能を再生させる最先端の医療技術の事です。

 

骨髄バンクや臍帯血バンクで知られる

骨髄細胞や臍帯血にも存在しますが、

骨髄細胞を採取するのは身体に大変負担となり

また臍帯血は出産時にしか採取チャンスがありません。

 

そこで現在、

歯科治療で抜いた乳歯や、

親知らず、

矯正治療で抜いた小臼歯などに含まれる

歯髄細胞に着目し、これからの再生医療の材料として

画期的かつ理想的な細胞ソースである事が明らかになりました!

 

そして、分かってきた事として

幹細胞の割合が最も高いのが新生児を最大として

年齢を重ねるごとに減っていく事です。

成人前後までの抜去歯が適していると考えられます。

 

star再生医療に歯髄細胞が最適な4つの理由star

①乳歯や親知らずの抜歯時に採取できるので、

 臍帯血などと比較して、採取できる機会が多い

②抜歯後の採取なので、細胞採取時の身体への負担がない

③細胞の増殖能力が高い

④歯髄細胞は硬い歯に保護されているので、

 遺伝子の損傷が少ない

 

歯髄バンクをする事で

脳梗塞や皮膚再生(やけど)、糖尿病など

様々な治療の再生医療に使用する事が出来ます。

 

ご興味のある方は是非、

『歯髄バンク』登録歯科医院にお問い合わせ下さい。

(当院は行っておりませんがお気軽にご相談ください)

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.08.03更新

こんにちはni

今回は前回に引き続き、

入れ歯の洗浄におすすめの製品をご紹介致します。

 

2018年9月のブログでご紹介させて頂いた

プロフレッシュ オーラルリンス

 

使用方法は簡単です!!

 

就寝前に入れ歯をきれいに洗浄し、

プロフレッシュの中に一晩漬け置きにして

起床後、水ですすいで使用しますflower2

これを毎日行ってください。

 

ちなみにプロフレッシュオーラルリンス液は

基本的に週1回で交換してください。

 

入れ歯のニオイがきになる方は是非お試しくださいstar

プロ

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.06.28更新

こんにちはni

今回は、体の健康のためにも

入れ歯のお手入れがいかに大切かという事をお伝えしていきますglitter

 

入れ歯には細菌真菌(カビ)など、

目に見えない菌が付着しています。

お口の中に!!!

カビですよーーーーshun汗

ぞっとしますね、、、

 

この病原菌がお口の中で繁殖すると、

炎症を引き起こします。

 

呼吸器系へと侵入した細菌は、

細菌性肺炎などの原因になる事があります。

 

循環器系へと侵入した細菌は、

菌血症などを発症する事もあります。

 

様々な要因と共に、全身の病気へと

発展していく恐れがあります!!

 

きちんと洗浄をして、

入れ歯を毎日清潔に保ちましょうstar

投稿者: みどりデンタルクリニック

2019.05.25更新

こんにちはni

平成30年度より千葉県歯科医師会は

「8029(ハチマル肉と読みます)・健康寿命延伸事業」

を立ち上げましたglitter

今回はそのご紹介を致します。

 

80歳になっても肉(タンパク質)を摂取して

元気な高齢者を増やしていこうという運動です。

 

80歳で20本の歯を残すための

「8020運動」を平成元年より行ってきました。

今ではその成果が出て、歯科疾患実態調査では

80歳以上の方の約半数が

20本の歯を持つ事ができるようになりましたtoothnote2

 

これからは、歯を残すことは勿論、

残っている歯を有効に使い

体の健康の維持に必要な食支援を行い

健康寿命を延伸していくことを

8029

という形で推進することとしました。

 

肉を始めとした良質なタンパク質を食べることで、

介護いらずの元気なご高齢の方を増やしていこう

という取り組みですstar

 

運動機能や認知機能の低下、

慢性疾患などの影響でご高齢の方の心身が虚弱となった状態で

要介護の前段階の事を

「フレイル」と言います。

 

フレイルには、

社会的(閉じこもり)

精神的(意欲低下、うつ)

身体的(低栄養、口の機能低下、転倒の増加)

などの要因が関係しています。

 

歯科は身体的な部分に関わっています。

口の機能を回復・維持・向上、

そして食支援を行うことで

フレイルの予防に貢献しています。

 

今、寿命が延びている一方で

介護が必要な方が増えてきています。

 

食べる事の目的は、

生きていく為に必要な栄養を摂ることですが、

病気や機能低下を予防する為にも大切な事ですflower2

8029

 

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック

前へ