おいドンは石像のフミオ君です

2018.06.26更新

おいどんが隣にあっ、

(私の隣の)

 

背んたっか樹木夏椿は

(背の高い樹木夏椿は)

 

目立つことなっ、

(目立つことなく)

 

しろかこまんか花をつけちょつ

(白い小さな花をつけています)

 

別の名をしゃらんき、

(別名シャラノキで、)

 

あん有名な平家物語ん

(あの有名な平家物語の)

 

祇園精舎んくだりん娑羅双樹んは、

(祇園精舎のくだりの娑羅双樹の)

 

なん色にでてくっ娑羅ん木じゃっ

(花の色…に出てくる娑羅の木です)

 

お見知りおきたもんせ。

(お見知りおき下さい)

 

こん白か、むぜ花は

(この白い可愛い花は)

 

いっきひっちゃえてしまうで、

(すぐに落ちてしまうので)

 

集めて耳にあしろて

(集めて耳にあしらって)

 

花んピアスにしたやどげんやろか。

(花ピアスどうでしょうか。)

梅雨ん晴れ間

投稿者: みどりデンタルクリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ