医院ブログ

2020.04.25更新

こんにちはni

 

突然ですが、

梅毒(ばいどく)を知っていますか?

 

梅毒とは梅毒トレポネーマという細菌が

感染する事で起こる感染症です。

 

性行為で粘膜や皮膚の小さな傷から感染します。

 

2014年以降、梅毒患者数が急増しています!!

 

感染すると、こんな症状が出ます。

 down arrowdown arrowdown arrow

<1ヶ月程度たつと…>

感染した場所(性器・肛門・口などに)

できもの、しこり、

ただれが現れ、

数週間で症状が消える。

 

<3ヶ月程度たつと…>

全身に発疹が現れ、

治療しなくても数週間〜数ヶ月で

症状が消える。

 

<数年〜数十年後>

無症状のまま進行し、心臓・血管・

神経の異常が現れる恐れがあります。

 

※症状や症状の現れる時期には個人差があります

 

発疹など一旦症状が消えるため、

治ったと間違われる事があり、

発見が遅れる危険があります汗

 

なお、梅毒はHIVの感染リスクを高める可能性があります。

 

梅毒は早期に治療すれば治りますglitter2

 

治療は抗菌薬が有効です。

菌を死滅させることはできても、

臓器などに生じた障害を元に戻すことはできません。

 

早期の治療が大切です!!

 

パートナーも検査を受け、感染していたら

治療する事が重要です。

 

都内の保健所や都の検査室では、

匿名・無料で

梅毒やHIVの検査を受ける事ができますleaf

 

詳しくは「東京都性感染症ナビpersonal computer」へ。

 

 

 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック