医院ブログ

2019.10.09更新

こんにちはni

今年2月に水素ガス吸入のご紹介をさせて頂き、

今まで吸入式で使用してきましたが

10月からポンプ式を導入しましたglitter3

 

水素ガス濃度が

10000ppmから38000ppm

にパワーアップ!!

 

炎症部位に対して内部から炎症を引き起こす

活性酸素を除去する事で

炎症を抑制する治療に役立てたいと思っています。

 

活性酸素とは、

空気中の酸素は体内に入って活性酸素という物質に変身します。

体内に侵入してきた細菌などを

排除する良い作用を持っていますが、、、

 

一方で、大量に生成されると体をサビさせてしまう原因です。

 

細胞がサビていくと、

内臓や皮膚、骨などのあらゆる組織にダメーシを与えます。

老化やガン、生活習慣病などにつながるといわれています。 

 

水素ガスを吸入して活性酸素を除去していきましょう!

 

 

ポンプ式はポンプで押し出すことにより

自然呼吸で水素を吸入する事が可能です。

水素は吸入で直接粘膜から入り、

血液に溶け込み、

体内を循環しながら

あちこちに吸入されていきます。

 

是非、ご相談くださいflower2 

 

投稿者: みどりデンタルクリニック